スカートで若々しく見られる方法とは?

      2013/08/29

こんにちは、その子です。

歳よりも若く見える女性もいれば、歳相応の女性、あるいは実際の歳よりも老けて見られる女性もいますよね。

いくつぐらいか、どこを見て判断していますか?

スポンサーリンク

まず多くの人は顔で判断しているそうです。

目の大きさ、シミ、しわ、たるみ、首元。

あとは、体型やしぐさ。

 

他に気づきにくいところで歳を感じさせているところは、なんです。

 

先日、「ホンマでっか!?TV」で放送されていたのですが、
30を過ぎると膝が黒ずんできて、たるみやすく、膝の上に肉が乗ってきたり、
タプタプやガサガサになって、歳を感じさせてしまうのです。

また、露出する肌の面積も広くなるので、肌の老化も目立ってしまいます。

 

最近では、ミニスカートやショートパンツを40代が履くことも珍しくなくなってきました。
が、膝を見て「イタい」と思われてしまうこともあるということですね。

同じ人が膝が見えるスカートを履いたときと、膝が隠れるスカートを履いたとき、
膝が隠れるスカートを履いたときの方が若く見えるという実験結果もあるそうです。

 

若いときは細胞も若くピチピチはじけるお肌なので、何もしなくても大丈夫だったりしますが、
歳を取ると、体のケアを怠ると、それなりの歳に見られてしまいます。

年相応に見られて、悪いことはないのですが、ケアをしないで膝を出してしまうと、
「若作りして、一生懸命がんばっているオバサン」と他の人の目に映ってしまっている、ということです。

 

美肌評論家の森知恵子先生によると、
顔のタルミをケアする施術を、膝にしてもらう女性が増えてきているそうです。

加藤綾子アナも、すでに膝のケアを取り入れているそうです。

 

これは膝だけに限らないと思いますが、ピチピチ感がないのに、肌をさらすのは、

ある程度、覚悟を持って肌を出さないといけないですね。

それは、若く見られるためでもあるし、他の人に不愉快な思いをさせないマナーにもなります。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

短いスカートやショートパンツのときには、レギンスを履いたりすればOKだと思います。

 

タルミは、筋肉が落ちている証拠。

カサカサは、水分保持力が落ちて乾燥するから。

ということは、筋肉をつけることと、保湿をすること。

マッサージも補助的に有効ですね。

 

ちょうど今、実践中のモデル脚エクササイズですが、少しずつ筋肉がついてきました。

ちょっと運動が苦手だとハードな内容ですが、慣れてくると、そんなにハードではなくなりました。

慣れってすごいですね。

ヒップアップ効果が早く感じられています。

 

保湿も歳を取ると、今から寒くなっていくと、より一層乾燥するので、ケアが大事になっていきますね。

WELEDAのスキンフードはこっくりした、顔にも使える全身用保湿クリーム。
保湿力も高めでオススメです(´▽`)

スポンサーリンク

 - 普段から気をつけること , ,