有酸素運動の時間はどのぐらい?効果がある時間帯は?

   

有酸素運動とは、
ウォーキング、ジョギング、ダンスなど、
長時間行う、運動のこと。

stretching-muscles-579122_640

ダイエットと言えば、有酸素運動!と思う方も、
多いと思います。

 
私もその一人!

 
ところで、有酸素運動って、正しく行わないと、
効果が余りない…と聞いた事、ありませんか!?

 
どうせダイエットするなら、
しっかり効果を出したい、ですよね!

そこで今日は、正しい有酸素運動の行い方です!

スポンサーリンク

どれくらいやるのがいいの?

有酸素運動に大事な事は、なんだと思いますか?

 
それは、『時間』です。

 

有酸素運動とは、長時間行う運動ですので、
短時間では、効果はありません。

 
15分ジョギングして、運動した〜!と思っても、
それでは、ダメ!

有酸素運動の効果が現れるのは、一般的に、
始めてから20〜30分後、と言われています。

ということは、20〜30分運動しただけでは、
効果がやっと出始めただけで、脂肪燃焼はまだまだ、
ということ!
 

一度の運動時間は、初心者の方はまず、
『1時間』を、目指しましょう。

ウォーキングで、まず30分行ける所まで歩いて、
時間が来たら、来た道を折り返す、などすると、
1時間もあっという間ですよ!

 
また、一度に1時間の運動が難しい場合、
30分二回にわけても、同様の効果が、
期待出来ます!

 
どちらでも、時間の都合の付けやすい方で、
無理なく続けて下さいね♩

 

ちなみに…有酸素運動は、アスリートでない、
著者の様な、ダイエット運動目的の人が、

2時間以上行っても、
それ以上の効果はありません

 
2時間以上だと、体の中の脂肪ではないエネルギーが、
枯渇してしまい、
脂肪の燃焼を、止めてしまうからなんです!

運動時間は2時間以内!
これは、覚えておいて下さいね。

スポンサーリンク

効果が出るまで20分!その理由は?

運動の効果が出るまで、20分というのは、
何故だと思いますか?

 
脂肪燃焼がすぐに始まらない訳では、ありません。
その燃焼効果が、効率的に現れて来るのが、
20分後と言われているから、なんです。

その後は、有酸素運動を続ければ続けるだけ、
脂肪燃焼がされていくので、
やはり20分は最低でも見た方が、いいですね!

★参考までに…

1時間継続して運動した場合の、消費カロリーです。
1時間でこれだけ!と思うと、
運動を続ける、モチベーションになりますね。

ウォーキング 195kcal
ジョギング 470kcal

エクササイズダンス(激しく) 297kcal
ヨガ 198kcal

 

有酸素運動にいい時間帯?

有酸素運動の時間や、仕組みを説明してきましたが、
有酸素運動に、効果的な時間帯がある事は、
ご存知ですか?

それは、朝一番、です。

 

しかも、食事前

食事をとってしまうと、
エネルギーが体に、行き渡ります。

すると、運動しても、先に消費されるのは、
そのエネルギーになってしまいます。
脂肪では、ありません!

折角運動しても、脂肪が燃焼されないのでは、
がっかりしてしまいますよね。

ですので、
食事を摂る前、水だけ飲んだ状態で行うのが、
一番効果的!

お水は、脂肪燃焼に必須なので、
しっかり摂って、下さいね!

 

いかがですか?

まとめると、初心者さんが無理なく続けるのは、
朝起きてすぐに、1時間早歩きで散歩、が、
よさそうですね!

日頃からウォーキングをしている、著者などは、
1時間の運動はあっという間と、
感じてしまいますが…

運動に慣れていない方は、
ここから、はじめてみてくださいね。
継続は力なり、です!

スポンサーリンク

 - ストレッチをする