冷え性対策!ポカポカになる飲み物はこの3つ!

   

寒い所から、暖房の効いた所に入っても、
暖かくならない

 
そう、コレが冷え性

 

しかし私には、
この、冷え性の対策となる、
とっておきの飲み物があるんです!

スポンサーリンク

血管拡張効果のある飲み物!

生姜甘酒

発酵飲料と、生姜のダブル効果!
材料:

  • 甘酒(缶or溶かすタイプ) 1杯分
  • 生姜(すりおろしorチューブ) お好み

作り方

  1. あたたかい甘酒を1杯作る。
    缶であれば、温める。

    溶かすタイプは、お湯や牛乳、豆乳などの、
    お好みの暖かい液体で、溶かす。

  2. すりおろした生姜を加えて、混ぜる。
  3. 完成!

普通の甘酒でも、十分おいしいですが、
生姜が入ると風味が変わって、
スパイシーな雰囲気になります。

この風味がまた、効果ありそうな感じになります。
ぽかぽかに、なりますよ~(個人の感想です)。

ginger-356104_640-300x300

生姜豆乳ココア

糖分を多くとると、体を冷やしやすいので、
なるべく、無糖のものがオススメです。

甘いココアがお好みの場合は、
白い砂糖よりも、黒砂糖の方が、
体を温める効果が、あります。

材料:

  • ココア 1杯分
  • 豆乳 1杯分(ココアの量で調整)
  • 生姜(すりおろしorチューブ) お好み

作り方:

  1. 温めた豆乳で、ホットココアを作る。
  2. すりおろした生姜を加えて、混ぜる。
  3. 完成!

お好みで、若干、煮詰めても、
いい香りになります。(好みは分かれるかも)

豆乳の食物繊維も、一緒にとれるので、
デトックス効果も、狙えます!

 
ちなみに、便秘も冷え性の一因と言われてますよ。

スポンサーリンク

ホットワイン

ポリフェノールたっぷりの赤ワインを、更に温かく!

材料:

  • 赤ワイン 1カップ
  • シナモン 小さじ1/2
  • ハチミツ 大さじ1

作り方:

  1. 耐熱性のカップに、
    赤ワイン、シナモン、ハチミツを溶かす。
  2. カップごと、電子レンジにて温める。
    60度を目指して、40秒くらいを目安に。
  3. 完成!

シナモンが苦手な場合は、
お好みのスパイスに替えても、おいしいです。

本格的なホットワインは、
オレンジピール(皮)を入れるそうですが、

100%のオレンジジュースを少量入れても、
良い風味となります。

 

最後に

調べてみると、赤ワインは、体を温めますが、
白ワインは、体を冷やすんです。

これは、ポリフェノールの成分が
入っているかどうかの、違いなんです。
 

その他にも、紅茶は、体を温めますが、
コーヒーや麦茶は、体を冷やします。

これは、発酵茶と、焙煎の、
違いによるものなんです。

同じように見える飲み物でも、
効果がこんなに違うんですね。

スポンサーリンク

 - 冷えを取ること, 食べること