【はなまるマーケット】アンチエイジングも出来る夏向けの食材!水キムチ

      2013/07/11

こんにちは、その子です。

また、「はなまるマーケット」ネタです(^_^;)
今回は水キムチ

スポンサーリンク

野菜豊富で、塩分控えめでさっぱり。これから夏向きの水キムチです。

 

水キムチって何?

唐辛子を使わないキムチで、全く辛くないキムチです。
汁と一緒に食べることで、さらに元気になるんだそうです。
というか、汁が良いようですね。
韓国では、具を残しても汁は飲むそうです。

20130708-121353.jpg

韓国の奥様たちは、
・夏バテ
・病の後
・薬がわり
・二日酔い
に良いと言っています。

 

 

植物性乳酸菌が豊富

もともとは野菜に、わずかについている植物性乳酸菌。

植物性乳酸菌は水分で増えていくので、水キムチには植物性乳酸菌が豊富に存在しています。

1mlの発酵液の中には、なんと、およそ3億個の植物性乳酸菌が存在していました!!

他の植物性乳酸菌として、1g中、
ぬかみそ漬けなら、約1600万個
キムチなら、約1億6000万個
なので、3億個がどれだけ多いのかが分かりますね。

 

 

何に効果があるの?

植物性乳酸菌のすごいところは、生きて腸に届く事ができるのです。

水キムチの野菜と一緒に食べることで、

ビタミン、ミネラル、食物繊維、フィトケミカルが摂れます。

この効果として、このような効果があります。
[colored_box color="light-red" corner="r"]・整腸作用
・便秘解消
・美肌
・生活習慣病予防
・コレステロール値の低下
・がん抑制
・血圧の低下
・血糖値の低下
・ダイエット
・免疫力アップなど[/colored_box]
[icon image="point-b-bk"]動物性乳酸菌は、胃酸に弱く死んでしまいますが、死んだ乳酸菌は善玉菌(乳酸菌など)のエサになります。

 

水キムチの作り方

韓国の家庭での作り方はそれぞれでした。
・昆布だしで、もち米のおかゆを作り、ハンドミキサーで潰して汁を作る
・もち粉を使う
・隠し味として、塩辛をいれる
・砂糖を入れる代わりに梅のエキスや梨をいれる

 

簡単な水キムチの作り方

<漬け汁の材料>
塩 小2
上新粉 小1
水 400cc
にんにく薄切り 2枚
しょうが薄切り 5枚
リンゴ 1/2個
酢 大3
1.漬け汁を作ります。
鍋に塩、上新粉、水を入れて火にかけます。

2.混ぜながら溶かしていき、一煮立ちしたら火を止め、常温になるまで冷ましておきます。
20130708-121306.jpg

 

3.冷めたら、薄切りのニンニク、しょうが、リンゴ、酢を加えます。
20130708-121320.jpg
これが、水キムチのベースになります。
リンゴは乳酸菌のエサになるので、砂糖や他の甘くて汁気のある果物でも良さそうです。

 

4.漬け込む野菜を切ります。
キュウリは斜めに切って、大根は皮ごといちょう切りにします。
皮にフィトケミカルが多いので、無駄なく使います。

5.塩(小さじ2)を振って揉み、20〜30分、おきます。
20130708-121328.jpg

 

6.軽く押して水を切って、流水で洗います。
20130708-121335.jpg

7.ふきんなどで水分を拭き取ってから、3の漬け汁に入れます。

8.ラップなどで密閉して、1日常温においた後で、冷蔵庫で保存します。
20130708-121345.jpg

 

以上です。

これで、サラダ感覚の水キムチの完成です。

一週間ぐらいは、美味しくいただけますが、だんだん乳酸菌が増えて酸味が出るので、
2日目から4日目ぐらいが一番食べやすいです。

 

あまり暑すぎる日には、常温におくのは2時間〜半日でもいいようです。

発酵しすぎな時は、ブクブクしたり、匂いがしたり、酸っぱくなりますが、
ある程度、発酵してしまうと、それ以上は進まないので、腐ってしまう事はないそうです。
 

応用

野菜は生で食べられる野菜なら何でもOK。

基本の漬け汁+塩もみした野菜400g

小松菜やオクラ、スイカなど、何でも来い!です。

 

他にも、そうめんツユに入れたり、炒め物にしたり、何でも入れていいようです。
 

アボカドを使って美肌スープ

<材料>
・水キムチの具 150g
・水キムチの汁 大3
・アボカド 1/2個
・豆乳 150cc

材料全部をミキサーにかけるだけの簡単なスープです。
 

牛肉とゴボウの炒め物

<材料>
・水キムチの具 200g
・水キムチの汁 大4
・焼肉用牛肉
・ゴボウ 50g
・白すりゴマ 大4

1.乱切りしたゴボウを中火で炒めます。

2.ゴボウに色がついてきたら、漬け汁ごと肉を入れます。

3.肉に火が通ったら、水キムチの具を入れて、スリゴマを入れて完成です。

 

 

夏バテ知らずの健康美人をめざして「水キムチ」作ってみましょうね。

スポンサーリンク

 - 便秘を解消する, 食べること , , , ,