水の種類や水毒を知って、効果的に美容に役立てましょう

      2013/08/06

こんにちは、その子です。

水と言っても、いろんな種類があるのはご存知ですか?

スポンサーリンク

ご存知のように、水は生命の維持に必要不可欠です。

と、同時に上手く摂り入れることで、
美容や健康にも効果があります。

母乳育児中では、特に母乳量を増やしたり、母乳の質を良くするので
キレイな水を小まめに採ってくださいね。
Glasses
Copyright © 2012 Glasses by Simon_sees

 

水の種類

水は大きく分けて、硬水と軟水とに分かれます。

 

硬水

硬度の高い水。

カルシウムイオンやマグネシウムイオンなど、ミネラルを含んだ水です。

 

欧米に多く、日本では沖縄が硬水ですが、
硬度を下げる処理をしているようです。

日本人には飲みづらく、
飲み水や料理、洗濯、染色にも向きません。
向いているのは、肉料理や灰汁を取るときです。

土地と食文化はつながっているので、もともと肉を食べている土地では、
不足しがちなミネラルを硬水で補っているのです。
マグネシウムが便秘解消にいいと言われ、一時期はダイエットで飲む人が増えましたが、
あまり美味しいものではないですし、胃腸に負担がかかったりするので、
お年寄りや赤ちゃんには飲ませない方がいいでしょう。

 

 

軟水

ミネラルの少ない水です。

まろやかで飲みやすく、飲料水や料理、特に和食に向いています。
コーヒーやお茶も美味しくなると言われています。

 

日本では、ほぼ軟水ですが、沖縄や関東と福岡の一部が中硬水になります。

温泉水などミネラルが含まれていますが、やはり日本のものは軟水が多いようです。

 

 

ミネラルウォーター

 

アルカリイオン水

水にカルシウム剤を入れて、電気分解した水。

健康な人の体液は、弱アルカリ性なので、
アルカリイオン水は体内に吸収されやすいのです。
ご飯を炊く時や料理が一段と美味しくなります。

 

温泉水

入っても気持ちが良い温泉ですが、飲むことで、
体内からもミネラルの恩恵に預かれます。
【温泉水99】お試しキャンペーン実施中♪

 

海洋深層水

水深200m以下にある深海水のこと。

太陽光が届かず水温が低いため、海洋性細菌が少なく水質汚染もありません。
人間の体内のミネラルバランスと似ていて、ナトリウムやマグネシウムが含まれています。

 

 

飲み方

1.5lほどの水を小まめに摂るのが理想です。

この理由については、体から出ていく水分をご覧ください。

夏場や運動した後などは、喉も乾きますし、
体の声を良く聞いて、増やしたり調整しましょう。
「小まめに」というのは、
朝起きた時、食事時、一仕事した後、運動した後、お風呂上りなど、
何度かに分けて飲んでくださいね。

ガブガブ飲んでも、ただ下から出て行ってしまいますよ(^_^;)

 

気をつけること

ダイエットの為だからと、飲みすぎるのも良くありません。

 

東洋医学では「水毒」と言って、体内に水が溜まることで起こる症状もあるのです。

[deco_bg image="paper1" width="400"]

  • 冷え
  • めまい
  • アトピー
  • 喘息
  • 頭痛
  • 鼻炎
  • むくみ
  • 疲労感

[/deco_bg]

 

水分は必要ですが、ジュースやカフェイン、ビールなどのアルコール類は、摂りすぎに気をつけて下さいね。

ビールなどのアルコール類は、却って脱水症状の原因にもなってしまいます。
ビールが美味しい時期になりますね。
私もとうとう断乳したので、アルコールが楽しみで仕方ありません ( ›◡ु‹ )

私もですが、飲みすぎないようにしましょうね♫

スポンサーリンク

 - 便秘を解消する, 母乳のこと, 食べること , , , , ,