【動画有り】肩甲骨を動かして、姿勢良く、品のある女性へ

      2013/10/21

こんにちは、その子です。

今、この画面を見ながら、もしかして猫背にはなっていませんか?

気づかないうちに猫背のあなたは、肩甲骨まわりが凝り固まっているかもしれません。

スポンサーリンク

 

夏には背中を見られる機会が、あるかもしれません。
そのとき、肩甲骨が埋もれて分からない背中や、年寄りのような丸い背中だとどうでしょう?

ちょっと残念な感じですよね。。
それより、ちょっと引き締まった背中に、天使の羽のように少し浮いている肩甲骨。

チラッと見えるセクシーな背中にドキッとさせてみませんか?

 

また、猫背は見た目が悪いだけでなく、
肩こりやバストを小さくしたり、垂れる原因にもなってしまいます

 

「肩甲骨はがし」や、「肩甲骨ダイエット」など、最近は多くなってきましたが、
肩甲骨のゆがみを治すと、キレイにバランスよくやせ、肩こりなどのコリからも解放されます。

 

猫背から受ける印象

若いうちは、ただ姿勢が悪いってだけで済んでも、
ある程度の歳になって、猫背だと

  • 老けて見える
  • 品がなく見える
  • 安っぽく見える
  • だらしない生活を送っているように見える
  • 部屋もキレイだと思われない
  • 自信がなさそうに見える

なんて、あまりいい印象をまわりに与えません。

 

大人の自立した女性に見られるため、
また肩こりなどを解消するためにも
背すじを伸ばしていきたいですね。
Jennifer Sanz 01 © studio.es
Copyright © 2007 Jennifer Sanz 01 © studio.es by Vincent Boiteau

肩甲骨がカギ

猫背の場合、肩甲骨が固まっていたり、
正しい位置より、前に出てきている「巻き肩」になっている場合が多いようです。

「肩甲骨をはがす」と表現されたりするように、
固まって、張りつき、うまく動かせなくなっているのです。

動かせるようになると、
[icon image="check3-r"] 血行が良くなるので、ダイエットになります。

[icon image="check3-r"] 大胸筋や小胸筋も動くようになるので、バストトップの位置もあがってきます♡

 

肩甲骨を動かそう

ラクダのポーズ

  1. 立て膝をつきます。
  2. 右手を右のかかとにのせます。
  3. 左手も左のかかとにのせます。
  4. 体をそって、ゆっくりと自然呼吸します。

 

ウサギのポーズ

  1. 正座をします。
  2. 上半身を曲げて、おでこを床へつきます。
  3. 両手を後ろで組みます。
  4. 息を吸いながら、組んだ手を上へ持ち上げていきます。
  5. さらにお尻を持ち上げて、頭のてっぺんを床にあてます。
  6. そのまま、自然呼吸。

頭を横に動かしたり、よそ見をすると、首を痛めるので、
集中してやってくださいね。

 

牛面のポーズ

  1. 右がわに足を出すように、横座りになります。
  2. 上になっている右足を、左側へ出します。あぐらを大げさにした感じですね。
  3. できるだけ、寝かせていきます。
  4. お尻をしっかりつけましょう。
  5. 息を吸いながら、左手を大きく上げていきます。
  6. 息を吐きながら、右手は下から後ろに回していきます。
  7. 背中の後ろで両手で握手をしていきます。できないときはハンカチやタオルを持つといいですよ。
  8. このまま、自然呼吸。

 

肩甲骨周りを動かすストレッチ

 

いよいよ夏も近づいてきましたね。
今日があなたにとって、価値ある一日となりますように。

スポンサーリンク

 - バストアップのこと, 姿勢を正す, 肩甲骨をととのえる , , , ,